アタマジラミ 駆除

アタマジラミの駆除は自宅でもできます!

 

アタマジラミの薬として有名なのはスミスリンシャンプーです。

 

スミスリンシャンプーは、皮膚科でしか買えないものではなく、ネット通販や市販の薬局などでも購入できます。

 

スミスリンシャンプーは2千円くらいでアタマジラミだけではなく、毛じらみにも効果があります。

 

ただ、スミスリンシャンプーを使っても、アタマジラミの卵には効果があまりありません!

 

そのため、アタマジラミの撲滅を考えている人は、熱湯消毒も一緒に行うと良いです。

 

アタマジラミの薬をわざわざ皮膚科へ取りに行かなくてもアタマジラミは完治できます。

 

でも、アタマジラミが本当になくなったかどうかを、確認するためには、やっぱり皮膚科へ行った方が良い場合もあります。

 

ただ、仕事などで忙しいとか、あんまりにも皮膚科が遠くて、通院がきつい場合は、スミスリンシャンプーを買ってしまって、自分で駆除した方が良いと思います。

 

そして、アタマジラミを見つけたら、絶対にすぐに駆除をすること!

 

アタマジラミの卵は1週間もしたら孵化してしまいますので、「いつかスミスリンシャンプーを買えばいいや」なんて思っていると、たった数週間で、頭がアタマジラミだらけになってしまい、駆除するのが大変になってしまいます。

 

アタマジラミ006

 

>>「シラミン」アタマジラミ駆除3点セットの詳細はこちら

 

アタマジラミの卵にはニットピッカーを使おう!

 

アタマジラミになってしまった時って、アタマジラミのことを何も知らない人が多いと思います。

 

私もてっきり、アタマジラミって、ノミのように飛ぶ事が出来て、放っておくと、ぴょんぴょんとどこか勝手に移動して感染してしまうのではないかと思っていました。

 

ところが、アタマジラミって、飛ぶどころか、ずっと毛にしがみついているんですよね。

 

落下しないように、根元の方で生活しているのです。
産卵も根元の近くが多いです。
アタマジラミの卵を駆除するには、ニットピッカーという専用の櫛がおすすめです。

 

ニットピッカーは髪を普通にとかすだけで、櫛にアタマジラミの卵がつくようになっています。
アタマジラミの卵というのは、駆除したことがある人だったらわかると思いますが、かなり硬い殻です。
指に力を入れて、しっかりと引っ張らないとなかなか取れません!

 

そのため、髪についたアタマジラミの卵を取ることがすごく難しいと言われています。

 

アタマジラミの卵が苦手としている熱湯も、頭皮には書けることが出来ませんので、髪についたアタマジラミの卵を駆除するのであれば、スミスリンシャンプーで孵化したところを狙うか、アタマジラミの卵が産みつけられた部分だけカットするか、ニットピッカーを使うかになります。

 

アタマジラミ0190
「シラミン」アタマジラミ駆除3点セット