アタマジラミ 寝具

アタマジラミになったら避けたい感染者の寝具!

 

アタマジラミのうつりかたは、感染者と寝具や枕を共有することによって起こります。

 

そのため、アタマジラミの感染者との添い寝は危険です!

 

また、別のアタマジラミのうつりかたとしては、洗濯物です。

 

感染者とは別々に洗わないと、アタマジラミに感染する可能性が高くなります。

 

また、アタマジラミは海外旅行によって感染することがあります。

 

アタマジラミに感染してしまうと、やはりそれだけ楽しかった旅行の思い出も台無しになってしまいます。

 

海外では日本よりも不衛生な場所が多く、いまだにアタマジラミなどの感染率が高い国があります。

 

先進国では、あまりアタマジラミに旅行中に感染することは少ないですが、アタマジラミや感染症が蔓延しているような国に行く時には、気を付けないといけません。

 

やはり海外の貧しい地域などでは、アタマジラミやケジラミなど、色々な感染症を持っている人も多いです。

 

日本は世界的に見ても、非常に清潔な国で、アタマジラミの感染も、先進国の中で低いとされています。

 

それだけに日本で過ごしているような衛生的な環境ではない国を訪問する時には注意が必要です。

 

狂犬病などもいまだに多い国がありますし、海外は日本よりも危険な部分が色々とあります。

 

アタマジラミ014

 

アタマジラミに使う薬や対処法は

 

アタマジラミの感染者が使った寝具は危険

 

アタマジラミをスミスリンシャンプーで駆除しても、寝室の掃除が甘い人は、アタマジラミに再感染することがあります。

 

寝室のカバーやベッドには、アタマジラミが沢山落ちていることがありますので、基本的には毎日交換が必須です。

 

しかし、掃除が嫌いな人の場合は、シーツ交換や掃除をサボってしまい、アタマジラミをぶり返すことになりやすいです。

 

また、アタマジラミは自分一人で全部をチェックをするのが難しいという欠点があります。

 

それだけに、アタマジラミになってしまうと、家族がいるかどうかというのは、実は結構重要だったりします!

 

家族がいる方が、家庭内感染させてしまう可能性もありますので、ちょっと面倒なこともありますが、治療をする時には、家族がいた方がやはり便利なのです。

 

もしくは、同棲している友達や恋人がいる場合も、アタマジラミになってしまった時に、チェックをしてもらえると安心です。

 

ただ、アタマジラミになったことを、あんまり言いにくいという人もいます。

 

周りには隠しておきたいと思うかもしれませんが、アタマジラミになった時には、チェックをしてもらうためにも、相談をしてしまった方が安心です。

 

隠しながらアタマジラミの駆除をするのは、やはり同居人にも迷惑をかけてしまう可能性があります。

 

アタマジラミ0203